ご案内

最新記事

月別記事一覧

全記事表示リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

谷中・日暮里・吉原・南千住散策

★概要・日程

 平成20年10月5日(日)、「第1回散策会~谷中・日暮里・吉原・南千住~」を実施しました(10:15~16:15)。

鶯谷駅→寛永寺→谷中霊園→朝倉彫塑館→経王寺→延命院→夕やけだんだん→開成高校前→西日暮里駅(昼食)→日暮里駅→日暮里繊維街→一葉記念館→吉原界隈→延命寺・小塚原刑場跡→南千住駅→荒川ふるさと文化館→南千住駅(解散)→都電荒川線三ノ輪橋電停

★訪問地

寛永寺

寛永寺 (4)

 鶯谷駅から出発し、まずは寛永寺へ。徳川歴代将軍6名が眠る寺。有名な五重塔は結構離れた上野動物公園内にあります。それだけ、かつては広大だったということですね。

谷中霊園

 徳川慶喜のお墓など。

朝倉彫塑館

朝倉彫塑館 (3)

 「墓守」などで有名な明治時代の彫刻家・朝倉文夫の作品を集めた美術館。朝倉のアトリエ兼住居を改装したものですが、木造部分は耐震の問題で現在入れません。私は朝倉氏は有名な人物だと思っていたのですが、他のメンバーは知らないとのこと。大学受験の際、日本史Bで私は文化史をやたらやっていたからかもしれませんね。

 ちなみに、早稲田大学の大隈重信像を作ったのもこの人です!

経王寺

経王寺

 上野戦争で彰義隊をかくまったために、山門には弾痕が残っています。本当に貫通していて生々しい…。
 続いて、すぐ近くにある徳川家永代祈所・延命院にも寄りました。

夕やけだんだん・谷中銀座

夕焼けだんだん・谷中銀座

 谷中銀座商店街の入口にある階段が「夕やけだんだん」と呼ばれています。確かに商店街の活気ある雰囲気と夕焼けがマッチしたら、絶景だろうなと感じますね。

 谷中銀座は人が多く賑わっており、特に谷中メンチを売る店は行列が出来ていました。

開成高校

 かの有名な開成高校を敷地外から眺めました。西日暮里駅がすぐ近くです。

日暮里繊維街

日暮里繊維街

 西日暮里駅・日暮里駅を通り、繊維街へ。名前通り、生地屋・織物屋の多い通りでした。

一葉記念館

一葉記念館 (5)

一葉記念館

 5000円札でお馴染みの樋口一葉の記念館。
 5000円札の肖像になるにあたって建て替えられただけに、綺麗で展示内容も充実していました。

吉原

吉原

 往年の雰囲気がどことなく感じられます。

小塚原刑場

南千住 (4)

 南千住駅の高架のすぐ脇にあります。江戸時代の刑場で、重罪人を中心に約20万人が埋葬された場所だそうです。

荒川ふるさと文化館

荒川歴史文化館

 荒川区の歴史を解説する博物館。荒川区立図書館に併設されていますが、綺麗で展示内容が充実した博物館で見る価値が十分ありました。

都電荒川線三ノ輪橋駅

三ノ輪橋電停

 昔懐かしい情緒漂う都電の終着駅。
 すぐ近くにはジョイフル三ノ輪橋という商店街もあり、活気にあふれていました。

★ひとこと

 今回はややディープな土地を巡りましたが、実は見どころがたくさんあります。特に、谷中銀座やジョイフル三ノ輪橋など、活気ある商店街に触れられ興味深い散策でした。

執筆=YNY

関連記事
スポンサーサイト

<< 九段・麹町・赤坂・四谷・西新宿 | ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。